世界初「相互信頼通信実現」の概要

工学博士アミラムオフィール氏、西子雅美氏が共同開発した、インターネット新安全利用法

[概要]
インターネット上にPKI技術*1を組み込んだプラットフォーム(コミュニケーション セキュアー プラットフォーム CSP)を構築。外部の脅威を受けない安全を確保。このプラットフォーム利用者全てに安全に相互信頼通信ができる、ソフトを組み込んだバーチャルコンピュータ*2を提供します。さらに、このプラットフォームでは、いろいろな会社のコンテンツが活動できます。その一つが開発モデル「go3it」です。このサイトは最高の安全性をさらに高めて、全ての情報作業を完全に暗号化できる情報金庫を収納することで、地震、台風、インターネットの脅威まで影響を受け難く、優しい操作でいつでも何処からでも安全に自分の通信と情報が確保できます。

  1. 不特定多数の相手と安全確実に通信できる暗号化の鍵(公開鍵public key)と暗号を解く復号化の鍵(プライベート鍵private key) を持つ公開鍵暗号は暗号化の歴史で最大の発明である。
    (暗号技術入門・・・結城浩著参考)
  2. インテリジェントVPNを組み込みさらに、プライベート鍵を誰にも絶対に取られることがなく、自分だけが安全に利用できる自動保管機能も実現。従来の便利さとサービスに安全性をさらに高めることが実現します。
go3itセキュリティープラットフォーム
NETの見えるか

go3it(ジー・オー・スリー・イット)は株式会社プログレスの商標登録です。
Copyright © 2005-2008 PROGRESS Co., Ltd. All Rights Reserved